英会話クラスだより +

ジャクリーン・ウッドソン

ジャクリーン・ウッドソン(1963年2月12日: オハイオ州コランバス生まれ)は、児童向け、青少年向けの本を書くアメリカの作家です。ジャクリーン・ウッドソンは、2001年にコレッタ・スコット・キング賞を受賞した『ミラクルズ・ボーイズ』やニューベリー名誉賞を受賞した『トューパックとD.フォスターの後に(仮題)』『羽(仮題)』『示された道(仮題)』で、良く知られています。ウッドソンの小説は、ヤング・アダルト読者層の向けに書かれた、強烈なアフリカ系アメリカ人のテーマであふれています。
ジャクリーン・ウッドソンは、自他共に認めるレズビアンの女性で、パートナーと、二人の子供と暮らしています。