英会話クラスだより +

未来形とautism(E01)

今日も前回に続きSさんは、未来形に苦しんでいました。現在の所、講師としては辛抱強く1語1語きちんと文章を組み立てられるようにお手伝いするしかないのですが、なんとか、ここをbreak throughさせてあげる方策を産み出してみたいものです。

クラスの初めのtalkでは、autismの子供の話が出てきたのですが、英語の話とは別にこのような子供には何とか支援の手を差し伸べたいですね。autismの人がいる家族や本人の事を考えると、我々も少々のことでめげることはできないと思います。

・・クラスでは、関係代名詞もやりました。

Yさんは検査?のために、病院にadmitされたということでした。

未来形とscuba diving(E01)

本日はluxury cruiseからの帰国の第1クラスでした。
cruise 自体は非常に楽しかったようで喜ばしい事ですが、クラスでは講師の嫉妬心のためか(笑)、厳しい?追及があり(笑)前半クラスは未来形で終始しました。
後半部は、新しいblog記事“Scuba Diving”“Silent Empowerment”を行いました。記事の40%ほどを消化したので良い調子でしたが、Yさんは時々誤魔化そうとするので要注意です(笑)。今日は“remorse”の意味の質問から逃れようと何気ない振りで先に進もうとしましたが、講師に見抜かれてしまいました(笑)。
ごまかすことはご自分のためにならないので止めましょうね(笑)!!

luxurious liner(E01)

お子様たちから夢のようなluxurious linerでの旅行をpresentされたYさんSさん。
今頃は釜山を発った頃でしょうか?150名にも上るforeigners で構成されるcrew?またはpassengers に囲まれているようです。
英語を実践する良い機会ですが、どんな経験をしているのでしょうか?

Seinfeld 完結間近!(E01)

今日の前半部は文法書も少し進み、Owl At Homeも若干進み、関係代名詞も少し進みました。
例文のテーマは「タケノコ掘り(digging bamboo shoots)」でSさんを攻めてみました(笑)。

後半部はSeinfeldだけだったのですが、dry cleaning に絡んだ話でした。次回は“scuba diving”の話ですが、Seinfeld(E01)も、もうそろそろ終わりです。
Yさんは、今と同じような方法でクラスを続けてほしいと言っていたので、そうしたいのですが、良い題材が見つかるかどうかが心配です。日ごろから引き出しを増やす努力を絶やしてはいけないですね(反省)。

遅刻!?(E01)

この日はbad day でした。
午前中に支所(a branch office of the city hall)と法務局(legal affairs bureau)に行き、銀行(bank)により、警察署(police office)に行き、郵便局(post office)に行き等しているうちに時間がギリギリになりクラスを始めた時は開始時間ぎりぎりでした。実際生徒の方たちはすでに教室の中に入り待っていたので、遅刻と言われても仕方ありません。実際、Yさんに言われましたが(笑・・汗)。

クラスの内容はまあまあ。
Sさんの文法書のLesson 8Owl At HomeStrange Bumps そしてそれに関連して関係代名詞(relative pronoun)をしました。Sさん、苦労していたようですが、確実に前に進んでいます(拍手)。

後半Yさんの部では、またSeinfeld に戻り、helmetscuba diving の話を読み進めました。残念ながらdiscussion はできませんでしたが、こちらも確実に前に進んでいます。
講師的には早くこのcomedyを終え、discussion 中心の活動に変えたいところです。

Sさん独り舞台(E01)

今日はSさん独りだったので、クラス始めのshort storyをじっくりと行い、文法書を使った即興の発話を繰り返し、“Owl At Home”での特殊疑問文や、関係代名詞目的格の即興作文での発話、くしゃみやあくびなどの復習、等をじっくり行いました。

Sさん、この間は生まれて初めての英会話をHungarian と試してみたそうですが、今度はFrenchと電話でなんとか会話したそうです。やりましたね~!!これからはスピードアップしてきそうです!!

五右衛門風呂(E01)

今日は、Yさんが、新しく建てたbath hut に備え付けた念願の五右衛門風呂の1番の入浴者にしようとある町までお父さんを迎えに行きました。
そのため、クラスはSさんの「独り舞台?」になったのですが、あおりを食って、入浴関連の表現練習の集中砲火を浴びました。
関係代名詞の目的格の応用練習でも、未来形の応用練習でも“take a bath”“take the first bath of Goemon-Buro”、使役動詞でも“have XXX take the first bath of the Goemon-buro”などかなり練習しました。お疲れさまでした。

Is she taking off? & Olympics is over.(E01)

今日の前半部は、いつもの通り、文法(進行形)書を利用した、即席作文の練習で始まりました。
そして“Owl At Home” “Strange Bumps”の読み(時々詰まる個所/発音がうまくできない個所がありますが、その他はネイティブと同じような感じです:-))、そして物語の中のフレーズを利用して、特殊疑問文(who/what can …. be?)、what if の、これまた即席作文の繰り返し、エクササイズ、それから関係代名詞の所有格と目的格をまたまた、即席作文の繰り返しで練習しました。
Sさん達のお話によるとHungary (Budapest)からの訪問者があったようで、その時生まれて初めて?、Sさんも英語の会話に加わったそうです。英語に対する抵抗感が薄れてきたのでしょうか?Sさんはポテンシャルが非常に高い方なので、いったんバリアが取り除かれるとleaps and bounds で会話力を身につけていかれると思います。

後半部はOlympics を終え、内容について話してもらいました。講師が変な質問ばかりをするので、Yさんも笑いながら何と表現すれば良いのか困っていました。でも、日常の何気ない思いを英語で自由に話す事は目標の中に入るので、何とか乗り越えて貰わないといけませんね。頑張ってください!
来週は、Seinfeld に戻ります。

おやすみ(E01)

今日は午前中に突然連絡が来て生徒様全員がお休みになってしまいました。

残念です。

fish on!(E01)

今日も前半部はOwlStrange Bumpsとくしゃみ・げっぷ(失礼!)・しゃっくりの復習?、特殊疑問文、関係代名詞の説明と練習でした。ちなみにこの「げっぷ」何度もしているのにうっかり講師が間違って教えていました。何気なく使おうとして違う事に気付きました。単語だけ切り出して教える時は慎重になるべきですね。(正しくはburpまたはbelch)こわいこわい(汗)
関係代名詞の叙述用法(継続用法)と限定用法の違いはどこででてくるのか?単純にコンマだけ?ならば、会話の時はどうなる??疑問は尽きませんが、またいつか「英語よもやま」に書くこともあるでしょう。

さて、先週のクラスでしたHawaiiでのカジキサワラは実はそんな魚はいなく(方言とかではあるようですがその正体は鰆のようです)、Yさんの勘違いでカマスサワラ(wahoo /ono)であったようでした。そのあとは、ボートでのルアー・フィッシングでのnibble からcatchまで。

最後はOlympicsの記事です。