英会話クラスだより +

listening only(E03)

今日はlistening onlyでした。
HさんもNさんも、slow speedを想定していたようですが、講師の記憶ではslow speedは1通りしたのでnatural speedに入っていたとの理解で、しかも終わりに近づいていたはずなのですが、講師の勘違いでしょうか?vacationボケかもしれません。
ともかく、今日は最後までlisteningだけで終わり、次回からは新しい、より馴染みやすいトピックへと移ります。

China(E03)

the spring vacation seasonの前にtraditionは終わったので、今度は、Chinaで村の消滅と共に文化も消滅したという話を読んでdiscussionします。これもまた、なかなか難しそうに聞こえますが、今度は抽象的な話ではなく、具体的な話なので、進捗も調子よく、意見交換も活発になることを期待します。traditionで培った経験を利用できればと思います。

tradition completed!(E03)

何カ月かかったでしょうか?
とうとうtraditionが終わりました。
gender gapも次回で終わりそうなので、今度はもう少しとっついやすく短いテーマでlistening exerciseを企画します。
さらにtelephone dialogueのシリーズもあと2回で終わりそうなので、今度はより実践的なテーマを取り上げたいと思います。
こう見るとE03にとって5月は変化の月ですね。
より有意義な夏英語になるように頑張ります。

missing? the completion of “tradition”(E03)

今日は活動を絞って、“gender gap”listening と、“tradition”の解読とdiscussionだけを行いました。
不評の“tradition”を早く終わらせるためです。結果は1 paragraph だけ残してしまう事になりましたが、これで確実に次回でサヨナラできる事になりました。
速く進める事が出来たのは、生徒の方にinitiative を持たせるのではなく、講師が噛み砕いて??具体的な質問を投げかけたからだと思っています。改善の余地はあるでしょうが、いくらできる生徒の方でも時々は講師から手を引かねばならない状況があるということですね。

次週以降もがんばります。

computer problem(E03)

今日はcomputer problemのため、gender gapも電話もできませんでした。
おかげで、tradition をたっぷり行ったのですが、議論は低調でone paragraphだけの進展でした。
難しすぎて次に進みたくないそうです。もっと積極的に議論を喚起しなければならないのですね。

また、The Dolphin Crossing にもそれなりの時間を割く事が出来たのですが、Nさんが読んでいなかったために、こちらの議論も進まず、全体的に低調でした。

こうしてみると、低調だったのはcomputerだけではなかったようです。

新しいlistening 教材(E03)

今のgender gap は、やはり内容が固く、listeningに良いとしても、でてくる表現や言葉はなかなか日常会話で耳にするものではないかもしれません。

gender gapが終われば、今度は、カナダに関するエッセイか観光地などを試してもらおうかと思っています。

Giving directions over the phone(E03)

昨日のクラスではNさん、相変わらずのパフォーマンス!“tradition”の答えは、昨日も秀逸でした。

それから、電話での道案内を即席でしてもらったのですが、HさんNさんとも、almost no problems! すごいですね。お二人は(笑)。

講師はまたポカ。gender gap をどこから始めるのかを間違え、“The Dolphin Crossing””vocabulary sheets”も2週連続で私忘れている事にクラスの最中に気づきました。

もう反省しても治らないので開き直るしかないのでしょうか(笑)。

Gender GapThe Dolphin CrossingTradition(E03)

先週はポカをしましたが、クラスの始まる前にHさんと話したところ、かなり以前に10時開催という話をしていたそうでした。
講師も完全にぬけていたというわけでもなさそうです。

さて、今日からGender Gapを通常スピードで聴き、質問に応える「訓練?」を始めました。初めは要約してもらおうと思いましたが、難しそうだったので、固有名詞がらみの質問に変えました。でも、結局は、あらかじめピンポイントで内容に関する質問をし聞いてから答えて貰うという形に変えました。こうすれば、集中して聞く事が出来、よりヒアリングの向上に資する事が出来ると思うからです。

traditionは、globalizationがらみで“cosmopolitanism vs. fundamentalism”“addiction vs. autonomy”について話し合いました。難しかったようですが、講師側から説明をすると、なんと、Nさんは、ほぼ満点に近い(内容/英語とも)回答を示してくれたのは嬉しい驚きでした。

また、新しいhomework読みもののThe Dolphin Crossingもおもしろそうだと評判です。

4月には、今までの電話の会話を辞め他のオフィスでの会話にも話を広げていきたいと思います。

No Class(E03)

今日はNo Classでした。

今日は10時からの開始だったのですが、当初確認していたもののスケジュール表に明記する事を忘れていたため、生徒様皆さん2時からの予定をしていたようです。
代替の場所を午後で探したのですが、見つからずクラスは流れてしまいました。

運営上もっと注意を払うべきでした。すみません。

Gender Gap completed!(E03)

今日はちょっとしたアクシデントがあり、クラスの開始が遅れました。

クラスに向かってくる途中Nさんが追突されたのです!!
皆さんも気をつけてくださいね。SさんのVWはほとんど大丈夫だったにもかかわらず、ぶつけてきたPrius はかなり激しく損傷したようです。エコだけではなく安全性も車の重要な機能ですね。

ところで、Gender Gapはとうとう終わりました。開始当初比べると皆さんの聞き取りはかなり良くなっています。今度は、通常のネイティブスピードを部分部分聞いてもらい、内容の要約と、ディスカッションですね。