英会話クラスだより +

あらすじ

デヴォン
デヴォン

第1次世界大戦が勃発すると、アルバートの愛馬ジョーイは、騎兵隊に売却されフランスに送られます。ジョーイに乗っていたニコルズ大尉は、騎乗している時に殺されます。ジョーイはすぐに戦争に翻弄され始め、通常でない試練の旅を経験することになり、どちらの軍にも使われますが最後には停戦区域でどの軍にも所属しない状態でいることになります。
一方、アルバートはジョーイを忘れることができず、イギリス軍に志願できる年齢にもなっていなかったのですが、ジョーイを探し出しデヴォンに連れ帰るという危険な冒険に取り掛かります。